使用上の注意

  • 商品の賞味期限は、開封しないで常温暗所に保存の期間です。
  • 光に当たると油中の葉緑素が分解して緑色が褐色に変化しますので、なるべく暗所に保管して下さい。
  • 開封後は、暗所で室温程度の場所で保存して下さい。(冷蔵庫の中でもかまいませんが、白濁して凝固したりします。)
  • 白濁した凝固物は植物油成分由来のものですので品質に影響はありません。暖めると元に戻りますので湯煎にかける等してご使用下さい。
  • 生食に使用する場合(ドレッシング等)は開封後約1ヶ月程度を目安にご使用下さい。それ以降は、炒め物や揚げ物・てんぷら等にご使用下さい。
  • 長く空気に触れると酸化が進みます。最初の頃より臭い・味が変化してきたら酸化が進んでいると思われますので、炒め物などで早目にお使い下さい。
  • 長く放っておいて大きく変化を感じるものは使わないようにしましょう。
  • 揚げ物やてんぷらに使った油は、一度で捨てずに「ペーパータオル」等で漉してから保存容器に入れ替え、なるべく空気に触れないように保存して下さい。
  • 揚げ滓が残っていると油が酸化しますので、きちんとろ過するようにして下さい。
  • 次に使用するときは、ドレッシング等の使用は避け、炒め物に使って下さい。(油の汚れ具合では2回使っても美味しく揚がります。)